• サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 文字サイズ変更
  • 小さく
  • 標準
  • 大きく

H-21

このページを印刷する

概要

  • スマートフォンハンディーターミナル
  • レーザ
  • 無線

H-21は、多機能な携帯端末スマートフォンと、バーコード読み取りや耐環境性能に優れたハンディターミナルを一台に集約し、業務利用を徹底追及した携帯通信端末“Business SmartPhone”です。
リアルタイム性と優れた作業効率性の融合により、全く新しい業務スタイルを提供します。


“スマートフォン”と“ハンディターミナル”が一体になった“Business SmartPhone”

業務利用を徹底追及した“Business SmartPhone”

フルブラウザ、撮像カメラ、メール機能、Mobile Office機能などに対応した多機能携帯電話“スマートフォン”と、バーコードの読み取りやデータ蓄積を行い、耐環境性能に優れた“ハンディターミナル”を1台に集約しました。
業務利用を徹底追及した、多機能携帯端末“Business SmartPhone”です。

Windows Mobile 6.5 Professional搭載

オープンOS採用

拡張性・汎用性の高いWindows Mobile 6.5 Professional を採用しています。

一次元バーコード/二次元コードスキャナ搭載

高性能バーコードスキャナー搭載

多機能携帯端末に、バーコードスキャナーを搭載しました。
レーザー方式の一次元バーコードモデル、CMOSエリアセンサー(イメージャ)方式の二次元コード対応モデルをご用意しています。
二次元モデルには高速オートフォーカス機能を搭載しており、焦点距離を意識しない、安定したバーコードの読み取りを実現しています。

多彩な通信仕様とインターフェイス

多彩な通信仕様とインターフェイス

通信方法は、FOMA通信をはじめ、Wi-Fi、Bluetooth、赤外線、GPSといった多彩な通信機能に対応しています。
インターフェイスには、microSD、miniUSBを採用。機器構成の幅が広がり、多彩な業務に対応します。

大画面2.8型VGA液晶とタッチパネル機能を搭載

大画面2.8型VGA液晶とタッチパネル機能を搭載

2.8型VGA(640×480ドット)の大画面液晶とタッチパネル機能を搭載しました。
アプリケーションの操作や閲覧がスムーズに行えます。

大容量3060mAhの充電池パックを採用

安心の長時間駆動

大容量3060mAhの充電池パックを採用し、長時間駆動を実現しました。
約780分(※1)の連続通話が可能です。

(※1)使用する電話環境により変動します。

IP64準拠、耐落下性能1.2mの優れた耐環境性能

優れた耐環境性能

IP64準拠、耐落下性能1.2m、防塵・防滴に優れた筐体を実現しました。
優れた耐環境性能と携帯性を両立し、様々な環境で安定したパフォーマンスを発揮します。

オートフォーカス付き3.2メガピクセル撮像用カメラを採用

オートフォーカス搭載 3.2メガピクセル撮像用カメラを採用

バーコード読み取り部分と別に、オートフォーカスを搭載した撮像用 3.2メガピクセルカメラを採用しました。
現場の撮影、現品確認など、画像データを活用した業務展開が可能です。

QWERTYキー/Numericキーの端末をご用意

キー配列を選択可能(QWERTYキー or Numericキー)

QWERTYキー、Numericキー、2種類のキー配列の端末をご用意しました。
お使いの用途に合わせてお選びいただけます。

仕様

外形仕様
外形寸法 高さ約136.4mm × 幅約66.5mm × 厚さ約22.1mm
質量 約240g
制御部
OS Windows Mobile 6.5 Professional
メモリ
ROM 256 MB
RAM 256 MB
表示部
液晶ディスプレイ 種類: 半透過TFT液晶(タッチパネル付き)
サイズ: 2.8インチ
画素数: 480×640画素数(VGA)
色: 65万色
操作部
キーボードタイプ QWERTYキー or Numericキー
主な入力キー 発信キー、終話/ロックキー、ソフトキー×2、セレクトキー、カーソルキー、F1~F4キー、ファンクションキー、Q1~Q2キー、Windowsキー、バックスペース/エスケープキー、文字/記号キー、タブキー、OKキー、ダイヤル/文字入力キー、電源ボタン、音量ボタン、サイドトリガーキー×2、カメラボタン、リセットスイッチ
タッチパネル ○(抵抗膜方式)
通信部
赤外線通信(IrDA) 規格: Ver.1.3 (SIR:115kbps/1Mbps)
Bluetooth 規格: Ver.2.0+EDR, Class2 準拠
通信レート: 最大3Mbps
プロトコル: SPP, OPP, PAN, DUN-GW, OBEX, HSP, HFP, AVRCP, A2DP, HID, GAP, GOEP
無線LAN 規格: IEEE802.11 b/g
通信レート: 最大11Mbps/54Mbps (※2)
プロトコル: TCP/IP, IPX/SPX, UDP (※3)
セキュリティ: WEP, TKIP, AES, 802.1x, WPA, WPA2
携帯電話(FOMA) 音声通話: FOMA
データ通信: HSDPA(最大7.2Mbps)、HSUPA(最大5.76Mbps)
GPS スタンドアロンGPS (※4)、A-GPS
カードスロット
カードスロット microSDメモリカードスロット×1 (※5)
接続端子
接続端子 USB端子(miniAB コネクター)/AC アダプター端子、イヤフォンマイク端子(2.5mm)
電源部
主電池 電池パック: リチウムイオン充電池(3,060mAh)
バックアップ電池 バックアップバッテリ: 二次電池
使用可能時間 連続通話時間: 約13時間 (※6)
連続待受時間: 約700時間 (※6)
充電時間 電池パック: AC アダプターで充電:約6時間 (※2)
         USB ケーブルでPCと接続して充電:約11時間 (※2)
バックアップバッテリ: 約3時間 (※7)
カメラ部
撮像素子 CMOSエリアセンサー (オートフォーカス搭載)
有効画素数 320万画素
最大撮影サイズ 最大2,048×1,536ドット(QXGA)
フォーカス オートフォーカス
スキャナー部
発光素子 一次元モデル: 赤色半導体レーザ
二次元モデル: CMOSエリアセンサー (オートフォーカス搭載)
読み取りコード JAN、EAN、UPC-A、UPC-E、NW-7(Codabar)、Industrial 2 of 5、Interleaved 2 of 5、Code 39、Code 128、GS1 DataBar、QR Code※、MicroQR※、PDF417※ etc. ( ※:二次元モデルに限る)
環境仕様 及び 耐久性
動作温度 -10~50℃
動作湿度 10~90% RH (結露、結氷がないこと)
保存温度 -20~60℃
保存湿度 5~90% RH (結露、結氷がないこと)
保護構造 IP64準拠
耐落下強度 高さ1.2mからコンクリート床面に6面4コーナー(計10回)自然落下。異常がないこと。
付属品
付属品 リチウムイオン充電池パック、PC接続用USBケーブル、ACアダプター、専用レザーケース、スタイラスペン(本体に付属)、スタイラスペン用紐、マイク付きイヤフォン、イヤフォン用変換ケーブル、ハンドストラップ、お使いになる前にディスク(CD-ROM)、取扱説明書、クイックスタートガイド
オプション(ソフトウェア)
開発ツール VisualStudio 2005 Standard 以上 or VisualStudio 2008 Professional 以上
SDK 1. Windows Mobile 6 Professional SDK Refresh
2. Windows Mobile 6.5 Professional DTK/
  Windows Mobile 6.5.3 Professional DTK
通信ツール Microsoft ActiveSync 4.5(Windows XP)
Windows Mobile Device Center 6.1 (Windows Vista / Windows 7)
H-21専用ライブラリー ライブラリー for H-21
<開発言語>
 1. Visual Basic
 2. Visual C#
 3. Visual C++
オプション(ハードウェア)
専用クレードル CRD-21
(同梱: AC アダプタ、クイックスタートガイド)
カーキット STD-H21
(同梱: クレードル、マウントユニット、電源ケーブル、クイックスタートガイド)
CRD-21 基本仕様
接続機器との通信方式 USBインターフェイスによる接続
外形寸法 高さ約57.0mm×幅約79.0mm×厚さ約70.0mm
質量 約70g
充電時間 AC アダプタで充電: 約6時間 (※2)
USBケーブルでPCと接続して充電: 約11時間 (※2)
電池パックのみを充電: 約6時間 (※2)

備考

(※1) 接続する機器の特性や仕様によっては、操作方法が異なったり、接続後データのやり取りができない場合があります。
(※2) 使用環境・状況により変動します。
(※3) 通信相手の機器、操作、仕様によっては通信できない場合があります。
(※4) GPS衛星からの信号のみで現在の位置を測位できます。
(※5) 最大2GBのmicroSDメモリカードと最大16GBのmicroSDHCカードに対応。ただし、全てのmicroSDメモリカードとmicroSDHCメモリカードの動作を保証するものではありません。
(※6) 使用環境により変動します。使用条件は弊社独自の規格によります。
(※7) 充電時間は、電池パックが十分に充電されている場合で、RAMデータを5分間保持可能になるまでの時間です。

※ 掲載値は当社規定の測定方法によるものです。保証値は別途仕様書をご参照ください。
※ 記載内容は予告なく変更されることがあります。
※ QR コードは株式会社デンソーウェーブの登録商標です。

寸法図

H-21 外形寸法図

高さ約136.4mm × 幅約64.5mm × 厚さ約22.2mm

単位:mm

その他の情報

H-21 製品紹介動画

H-21の製品紹介動画をストリーミングでご覧いただけます。
 

各種コードの読み取りテスト

一次元バーコードモデルでは、JAN、EAN、UPC-A、UPC-E、NW-7(Codabar)、Industrial 2 of 5、Interleaved 2 of 5、Code 39、Code 128、GS1 DataBarなどのコードを赤色半導体レーザーで読み取ることができます。

二次元コード対応モデルでは、一次元バーコードに加えて、QR Code、MicroQR Code、PDF417 などの二次元コードも、高速オートフォーカス機能を搭載したCMOS エリアセンサーで読み取ることができます。

ページの先頭に戻る


 

 

さまざまなコードをスムーズに読み取り

二次元モデルは高速オートフォーカス機能を搭載し、小さなコードから大きなコードまで、また至近距離からロングレンジまで、距離やピントを合わせる間もなくスムーズに読み取ることができます。
 
また、読み取りポイントの狙いを定めやすくするレーザエイミングにより、離れた場所からでも確実にコードを狙うことができます。

ページの先頭に戻る


 

本コンテンツをご覧いただくには、Adobe社のFlash Playerが必要になります。お持ちでない場合は、左のAdobe Flash Playerダウンロードボタンをクリックし、Adobe社ウェブサイトから最新のFlash Player(無料)をダウンロードし、インストールしてください。

サポートページ

カタログダウンロード H-21 (PDF 2ページ 1,286KB)

一覧へ戻る

ページの先頭に戻る