• サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 文字サイズ変更
  • 小さく
  • 標準
  • 大きく

MDL-1000

このページを印刷する

概要

  • モジュール
  • レーザ

MDL-1000 は、オプトエレクトロニクス初のデコーダ内蔵型レーザモジュールです。

各種携帯機器へ搭載するための必要条件である "小型・軽量" モデルを踏襲しながら、粗悪バーコードの読み取りを強化しています。各バーコードの読み取り特性 (かすれ、汚れ、白黒比など) を自動で識別し、特性に合わせた読み取りを行うことで、素早いレスポンスを実現しました。


かすれ、汚れ、白黒比など、粗悪の特性をモジュール一つで識別

オプト初、デコーダ内蔵型レーザモジュール

当社初のデコーダ内蔵型レーザモジュールで、デコード部分は粗悪バーコードの読み取り強化しています。
かすれ、汚れ、白黒比など、粗悪の特性をモジュール一つで識別し、特性に合わせた読み取りを行います。

デコーダ付きで小型・軽量

デコーダ付きで、小型・軽量

従来機種 (デコーダなし) からの特徴だった小型・軽量を踏襲し、デコーダつきで小型・軽量を実現しました。質量は約 10 g です。

仕様

電気的特性
電源電圧 2.8 ~ 3.6 V
インターフェース RS-232C
光学的特性
光源 赤色半導体レーザ
走査方式 往復振動型
走査速度 100±20 スキャン/秒
走査角度 走査角度: 54±5°、読み取り角度範囲: 44° (Min)
読み取り特性
読み取りコード UPC-A, UPC-A Add-on, UPC-E, UPC-E Add-on, UPC-E1, UPC-E1 Add-on, EAN-13, EAN-13 Add-on, EAN-8, EAN-8 Add-on, Bookland EAN, Code 39, Tri-Optic, Code39 Italian Pharmaceutical, NW-7 (Codabar), Industrial 2 of 5, IATA, Interleaved 2 of 5, Code 93, Code 128, GS1-128, MSI/Plessey, GS1 DataBar Omnidirectional, GS1 DataBar Limited, GS1 DataBar Expanded
ピッチ角度 ±35°
スキュー角度 ±50 (デットゾーン ±8° は除く)
チルト角度 ±20°
湾曲面読み取り R ≧ 15 mm (JAN-8)、R ≧ 20 mm (JAN-13)
最小 PCS 値 0.45 以上
最小分解能 0.127 mm ( Code 39、PCS 0.9 の場合)
環境特性
動作温度 -20 ~ 65 ℃
保存温度 -30 ~ 70 ℃
動作湿度 5 ~ 90%RH (非結露、非氷結)
保存湿度 5 ~ 90%RH (非結露、非氷結)
耐外乱光 蛍光灯 4,000 lx 以下
耐外乱光 太陽光 80,000 lx 以下
耐落下強度 指定ダミーケースに固定し、高さ 1.8 m からコンクリート床面に 10 方向 10 サイクル自然落下させ異常がないこと。
物理仕様
外形寸法 28.0 × 18.0 × 8.0 mm (WDH)
質量 10 g (Max)
適合法令および規格
レーザ安全規格 IEC 60825-1 : 2007 (2nd Edition) Class 2
環境負荷抑制対応 RoHS 指令準拠

備考

※ 掲載値は当社規定の測定方法によるものです。保証値は別途仕様書をご参照ください。
※ 記載内容は予告無く変更されることがあります。あらかじめご了承ください。
※ RoHS 対応について: 弊社の判断による対応品であり、 EU における法的な効力を有するものではありません。

寸法図

外形寸法図

単位: mm

分解能深度図

読み取りコード: Code 39

一覧へ戻る

ページの先頭に戻る