株式会社オプトエレクトロニクス

  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 文字サイズ変更
  • 小さく
  • 標準
  • 大きく

OPI-4002

このページを印刷する

概要

  • ハンディスキャナ
  • イメージャ
  • 無線

OPI-4002は、デザインを一新したハンディイメージャスキャナです。
一次元バーコードと二次元コードの双方を、コードレスでスムーズに読み取ることができます。
アダプタとホストとのインターフェイスはUSBキーボードと等価であるため、ドライバの追加インストールが不要です。USBアダプタを挿し込めば、即お使いいただけます。低消費電力でバッテリ消耗を抑えつつ、広い通信距離をカバーし操作範囲を広げました。


配線の煩わしさがないコードレススキャナ

配線の煩わしさがない“コードレススキャナ”

IEEE.802.15.4無線規格に準拠した、配線の煩わしさを解消させた“コードレススキャナ”です。
コードレス通信により、アダプタ1台につき、1台のスキャナが通信可能。機材設置の際、自由なレイアウトが実現できます。低消費電力でバッテリー消耗を抑えつつ、より広い通信距離(最大約30m)をカバーすることで、スキャナの操作範囲を広げました。

アダプタをUSBに挿し込むだけ

アダプタをUSBに挿し込むだけですぐに使える

USBコードレス通信アダプタをUSBポートに差し込むだけで、通信距離の範囲で、スキャナが読み取ったデータをホストに出力することができます。動作準備は挿し込むだけ、ホスト側での煩わしい設定や新たなドライバのインストール等は一切不要です。

ヘラ型タイプのイメージャスキャナ

ヘラ型タイプのイメージャスキャナ

二次元スキャナでは珍しい、ヘラ型タイプのスキャナです。
店頭レジなど、ヘラ型がよく使われる場面にも調和します。

GS1 DataBarを読み取るときにも最適

代表的な一次元バーコードと二次元コードの読み取り

JANコード、QRコード等広く普及しているコードはもちろん、GS1 DataBar、EAN.UCC Composite barcode など、省スペースバーコードにも対応しています。

仕様

電気的特性
主電池 リチウムイオン2次電池(主電源)
操作時間 30時間(1スキャン/5秒)
充電方法 専用充電器またはACアダプタによる本体充電
充電時間 3時間
光学的特性
光源 赤色LED×4ヶ 波長630nm
エイミング光源 緑色LED×2ヶ 波長527nm
読み取り方式 CMOSエリアセンサ
視野角 水平:47° 垂直:37.5°
ピッチ角度 -61~0°、0~61°
スキュー角度 -66~0°、0~66°
チルト角度 360°
湾曲面読み取り R≧12mm(JAN-8)、R≧17mm(JAN-13)
最小PCS値 0.45
最小分解能 0.127mm
機能特性
CPU 32bit
Memory Flash ROM 2MB
SDRAM 16MB
通信仕様
無線規格 IEEE802.15.4規格準拠
変調方式 DSSS方式
出力方式 0dBm以下
接続構成 コードレス通信アダプタ:1
スキャナ:1
通信距離 約30m
セキュリティ 暗号化
環境特性
動作温度 0~40℃
保存温度 -20~60℃
動作湿度 5~90%RH(結露、結氷がないこと)
保存湿度 5~90%RH(結露、結氷がないこと)
耐外乱光 蛍光灯 10,000lx
耐外乱光 太陽光 100,000lx
耐静電気 15kV
耐落下強度 1.5m
防塵・防滴 IP42
物理仕様
質量 125g(電池の重さを含む)
適合法令および規格
環境負荷 RoHS指令準拠
LED安全規格 JIS C 6802 クラス 1
EMC VCCI クラス B
その他 無線設備工事設計認証
付属品
付属品 USBコードレス通信アダプタ: OPA-1001
ACアダプタ(スキャナ・充電器共通)
取扱説明書
オプション
専用充電器 CHG-4001
読み取りコード
一次元バーコード UPC-A、UPC-A Add-on、UPC-E、UPC-E Add-on、UPC-E1、EAN-13、EAN-13 Add-on、EAN-8、EAN-8 Add-on、JAN-13、JAN-8、Industrial 2 of 5、Interleaved 2 of 5、NW-7(Codabar)、Code 39、Tri-Optic、Code 93、Code 128、S-Code、MSI/Plessey、UK/Plessey、TELEPEN、Matrix 2 of 5、Chinese Post Matrix 2 of 5、IATA、Korean Postal Authority code、GS1 DataBar
二次元コード PDF417、MicroPDF417、QR Code、MicroQR Code、Data Matrix(ECC 000-140/ECC 200)、Aztec Code、MaxiCode(Modes 2 to 5)、EAN.UCC Composite bar code

備考

※ 掲載値は当社規定の測定方法によるものです。保証値は別途仕様書をご参照ください。
※ 記載内容は予告無く変更されることがあります。あらかじめご了承ください。
※ 読み取り範囲は計算値でありこれを保証するものではありません。
※ QR コードは株式会社デンソーウェーブの登録商標です。

寸法図

外形寸法図(OPI-4002)

(H)164×(W)59×(D)43 mm

単位:mm

外形寸法図(CHG-4001)

(H)109×(W)78×(D)52 mm

単位:mm

読取深度図(水平方向)

深度、最大読取幅

分解能   0.169    0.339
深度     39-86   18-113
幅      47-84   30-106  (単位:mm)
※ QRコードを読み取った場合

読取深度図(垂直方向)

深度、最大読取幅

分解能   0.169    0.339
深度     39-86   18-113
幅      38-68    24-85  (単位:mm)
※ QRコードを読み取った場合

その他の情報

OPI-4002 導入事例

~コンタクトレンズ販売店の在庫販売・管理システム~ ■ 事例概要 コンタクトレンズの容器に、商品の詳細情報(JANコード、製造ロット番号)を記載した2次元コードを貼り付けて、在庫管理および販売を行います。 お客様が商品を購入する際に、2次元コードをPOSシステム用に読み取ります。また、店内在庫情報を管理する際も同様に読み取り、パソコン上でデータを管理します。数十ケタの情報を打ち込む手間なく、スムーズに管理することができます。 ■ 製品のポイント ・配線いらずの1次元・2次元コード対応のイメージャスキャナ。 ・USB通信アダプタを挿し込むだけ。配線の煩わしさがない。 ・シンプルなヘラ型で、POS機材になじむデザイン。

2次元コードを読み取り製品管理

カタログダウンロード OPI-4002 (PDF 2ページ 1,347KB)

一覧へ戻る

ページの先頭に戻る