株式会社オプトエレクトロニクス

  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 文字サイズ変更
  • 小さく
  • 標準
  • 大きく

5.「OPTICON」ってなに?

このページを印刷する

OPTICONとは

『OPTICON』の解説を踏まえて製品展開についてご説明します。
オプトエレクトロニクス製品の見ため以上の活躍ぶりに触れてください。

「OPTICON」ってなに?

OPTICONロゴ

OPTICON ロゴマーク

オプトエレクトロニクス製品のプランド名です。
当社の自社製品を「OPTICON」と名づけて展開しています。
売上の約7割が海外のため、海外でも覚えやすく親しみやすい名前をつけることが目的でした。

なお、「OPTICON」の名称は、アメリカの子会社(Opticon,Inc.)にも使われています。 

ページの先頭に戻る

 

「OPTICON」製品はどこにあるか?

当社のレーザスキャナは、レーザ製品のうち国内で9割以上のシェアを獲得しています。
それでは「OPTICON」製品は、市場のどこにあるのでしょうか。
国内で「OPTICON」ロゴを実際に見かけることは、あまり多くないかもしれません。
 

【国内】 見えないところで大活躍

あまり見かけない理由は、販売ルートに関係があります。

1つめは、レーザモジュール単体を部品として販売していること。
バーコード読み取り機(主にターミナル)を開発するメーカー様に納め、相手先のブランド商品の中で使われることで、シェアを獲得しています。

2つめは、当社では、OEM(Original Equipment Manufacturer;相手先ブランド製造)が多いこと。
バーコード読み取り機(主にハンディスキャナ)を、POS機器メーカー、システム会社などのお客様に納入し、相手先のブランドロゴをプリントして、お客様のブランド製品として販売いただいています。もとは当社の製品でありながら、違ったブランド名、違った会社様の商品として市場に出回る、というケースが多いのです。

「オプトエレクトロニクス」の名前や「OPTICON」ロゴの入った製品は、それほど多く見かけません。
しかし、9割以上のシェアが示すように、その位置づけと信頼は不動のものだといえます。

 

【海外】 OPTICONブランド製品として展開

海外、主にヨーロッパやアメリカでは、「OPTICON」ブランドを中心に製品展開しています。
同じグループ会社の中でも、仕向け先によって、販売する製品や戦略が変わってきます。
オプトエレクトロニクスの製品は、世界各地で使われ、それぞれ実績を築いてきました。

 

4.進化する製品開発 |                 

ページの先頭に戻る